さん出演ドラマ『3』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。
越境捜査3 あらすじ&ネタバレ 柴田恭兵&寺島進 主演 名高達男,野村真美ゲスト出演

テレビ朝日・ドラマスペシャルで2011年12月22日に放送されました。2017年05月19日(金)にテレビ朝日で再放送されます。


3』について

あらすじ

警視庁捜査一課協力係の鷺沼友哉は、神奈川県警横浜署刑事・宮野裕之に呼び出され、ある事件の捜査を持ちかけられる。

宮野は、過去に2度、警視庁と神奈川県警の垣根を越えて手を組んで、警察組織の闇に立ち向かった相棒である。

それは、3日前に横浜埠頭で乗用車が壁に衝突して爆発し、運転していた東和ホールディングス総務部長・湯浅慶三郎が焼死した事件である。

しかし、宮野の話では、焼死体の後頭部に殴打痕が残されていた上、被害者の所持品から黒焦げになった拳銃が発見されたにもかかわらず、神奈川県警はハンドル操作を誤った事故と断定したとのこと。

しかも、遺体の傍から黒焦げになった拳銃(日本の警察で使われていたニューナンブという機種)が見つかっている。

宮野は、これには何か裏があるのだと考え、鷺沼に連絡してきたのだ。

調べてみると、東和ホールディングス社長・高村直隆は、元警視庁のキャリアであったことが判明した。先代社長の弟が亡くなり捜査二課長を辞めて、十年ほど前に社長に就任したのである。

鷺沼は、新進女性シェフの奥村佳子がオーナーを務めるオーベルジュで、高村が取締役を集めてランチミーティングを行っているところに直撃し、探りを入れる鷺沼に高村は牽制をする。

そんな中、中古拳銃が絡んだ、東和ホールディングスと警察の黒い関係が浮上する。

湯浅は口封じのために◎害可能性があると推測されるが、鷺沼と宮野に公安から圧力がかかってしまう。

そして、被害者・湯浅の一人娘である湯浅美緒恋人でフリーライターの岩村隆弘が謎の失踪をしていた。

注目と見どころ

・犯人は誰?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
湯浅慶三郎 東和ホールディングス総務部長、被害者、謎の死
高村直隆 東和ホールディングス社長、元警視庁のキャリア
奥村佳子 レストラン「オーベルジュ」の女性シェフ
湯浅美緒 湯浅の一人娘
岩村隆弘 美緒の恋人、フリーライター、謎の失踪
兵頭喜一郎
海野智子
吉田忠文
山辺秀一
川島昭雄
佐橋浩太
鋼鉄男
岩本悠介
和季明日香
谷藤太
中村ちひろ
北見誠
飯塚萌木
佐藤智美
山梨ハナ

作品データ

タイトル 3
シリーズ 3
サブタイトル 警視vs神奈川県警、暴走車を炎上させた空飛ぶ刑事!?
放送時間 (-分)
出演 ,,,,,,,,,,

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2011年12月22日  テレビ朝日・ドラマスペシャル 11.0%
2017年05月19日(金) 14:04 ~ 15:55 テレビ朝日・再放送

スタッフ

原作 笹本稜平『
プロデューサー 関拓也(テレビ朝日),目黒正之(東映)
脚本 吉本昌弘
監督 村川透
音楽 吉川清之
製作 テレビ朝日,東映

」について

2008年9月11日にテレビ朝日系にて単発スペシャルの刑事ドラマ。現時点では3作まで。主演は柴田恭兵さん。

鷺沼友哉は、警視庁捜査一課協力係の刑事。警視庁捜査一課協力係とは、査一課の二軍で人手が足りない捜査本部の応援や未解決事件の継続捜査を行う部署である。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
鷺沼友哉 警視庁捜査一課捜査協力係 警部補
宮野裕之 神奈川県警 横浜署刑事課・巡査部長
粂今日子 警視庁捜査一課捜査協力係 巡査部長
三好章 警視庁捜査一課捜査協力係 係長
須崎和男 警視庁組織犯罪対策二課国際捜査係


スポンサードリンク