「警視庁・捜査一課長1」の第1話の放送データまとめです。
警視庁・捜査一課長1第1話あらすじ&ネタバレ

終着駅同時殺人!? 捜査範囲は路線全駅!!
セレブ妻vs680円のブラウス女、サバ塩焼きのアリバイトリック


第1話

あらすじ

品川区勝島の海沿いで、ストレッチャーに載せられた3人の遺体が発見された。庶務担当管理官・小山田大介(現場資料班主任・平井真琴(らが現場検証する中、臨場した捜査一課長・大岩純一()は、遺体の載ったストレッチャー3台が整然と並ぶ異様な光景にがく然とする。

 ヤラれたのは、強盗事件を起こして手配中の男と、高級ブティックを営む女社長。そして、池袋の不動産会社社長・川本綾子。検視の結果、3人の死亡推定時刻は共に午前1時頃で、3人とも一酸化炭素中毒だと思われたが、ブティック社長だけは窒息死させられていた。強盗犯に高級ブティック社長と不動産会社社長・・・バラバラな3人の接点とは。

綾子の名を聞いた大岩は、ある事件を思い出す。綾子の夫・浩平は5年前、長野・軽井沢の不動産売買で大規模な詐欺を働いた挙句、撲殺死体となって発見されたのだ。詐欺被害者の犯行が怪しまれたものの、犯人はまだ検挙されていなかった。

 3人の接点が見当たらず捜査が難航する中、遺体を運んだワンボックスカーが浮上。その車は、大手金属メーカー勤務の田代和行(がレンタカー店で借りたものだった。しかも、田代は事件翌日から無断欠勤し行方をくらましていた。

 大岩は、複雑な思いを抱きながら、田代の妻・万智子(賀来千賀子)を訪ねた。大岩は、過去に川本◎害の容疑者として万智子を取り調べていた。5年ぶりに対面した大岩に、万智子は「本当に執念深い方ですね。どうしても私たちを人◎しにしたいんですね」と強く反発する。

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
田代万智子 田代の妻
田代和行 日本橋メタル機械人事部長
景山史朗 「秋ノ津食堂」主人・日本橋メタル機械の元社員
西村玲子 ブティック康代フロアマネジャー
葉山康代 ブティック康代社長・「勝島 三遺体遺棄事件」被害者
川本綾子 KM土地開発社長・「勝島 三遺体遺棄事件」被害者
伊坂茂雄 強盗事件で手配中の男・「勝島 三遺体遺棄事件」被害者
立花宏 刑事
宮島裕之 刑事
葉山義明 康代の夫
川本浩平 綾子の夫・故人
黒島文彦 日本橋メタル機械社員

宮本奈緒子 ブティック「Terrazza」店員
早野仁美 KM土地開発社員
小杉奈々 菜の花レンタカー品川店店員
アナウンサー
海老沢良之 「秋ノ津食堂」常連客
村上雄司 警視庁捜査一課七係長
景山静香 景山の妻・「秋ノ津食堂」女将

放送データ

年月日 放送局・番組 視聴率
2016年04月14日(木) 20:00~21:54 (途中で終了)
2016年04月18日(月) 14:04~15:55(関東地区)
2017年04月28日(火) 14:04~15:55
テレビ朝日 11.4% (04/14)
06.5% (04/16)
2017年03月28日(火) 14:04~ テレビ朝日・再放送

スタッフ

脚本 石原武龍
監督 猪原達三

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
大岩純一 (おおいわ じゅんいち)
警視庁捜査一課長。警視正。等身大のヒーロー、理想の上司。
平井真琴 (ひらい まこと)
警視庁捜査一課・現場資料班主任。洞察力と直感力に優れた女性刑事。大福が好きなところから、あだ名が大福。
小山田大介 (おやまだ だいすけ)
警視庁捜査一課・庶務担当管理官。真琴と共に、大岩の右腕となって捜査を進めていく。
天笠一馬 (あまがさ かずま)
大岩が乗る公用車の運転手の若手刑事。
武藤広樹 (むとう ひろき)
警視庁・鑑識課主任。
笹川健志 (ささがわ たけし)
警視庁刑事部長、大岩の上司。責任を部下に背負わせず、自らがすべてを被ろうとする男気の強い人物。
大岩小春 (おおいわ こはる)
大岩の妻。娘の死を乗り越え、多忙を極める夫をいつも笑顔で支える。

参考サイト

・http://www.tv-asahi.co.jp/ikkacho/story/01/
・https://ja.wikipedia.org/wiki/警視庁・捜査一課長

スポンサードリンク