ドラマ『警視庁さくらポリス~最強の姉妹捜査官~』の作品データまとめです。

警視庁さくらポリス~最強の姉妹捜査官~ あらすじ&ネタバレ 大塚寧々,浅野ゆう子 主演

テレビ東京・水曜ミステリース9で2016年5月18日に放送されました。2017年7月9日にテレ東・日曜ミステリーで再放送されます。


『警視庁さくらポリス~最強の姉妹捜査官~』について

さんとさんが演じる姉妹刑事が、女性と子供を守るために奔走する新シリーズ刑事ドラマです。

妹・小梅が追うストーカー事件と姉・椿が追う〇人事件、そこには複雑に絡み合う接点とは?

あらすじ

警視庁生活安全特別捜査隊さくらポリス は女性や子どもたちの安全を守るために設立されたチーム。は、ストーカーや痴漢など、女性が被害にあうケースを担当しているさくらポリスの一員です。一方、小梅と同居している姉の山田椿は、警視庁捜査一課の刑事だ。

ある日、登下校中や塾の行き帰り時に見知らぬ男に尾行されているという女子中学生・沢田ミチルが、母親の多恵子に付き添われてさくらポリスにやって来る。

防犯カメラが捉えた不審者の写真を受け取った小梅は、ミチルにパトロールを約束する。また多恵子から、1カ月ほど前に「約束は守れ。家族がどうなっても知らない」という脅迫状が届いたと聞き、小梅はますます警戒心を強める。

防犯カメラの写真を手掛かりに部下の渡部草太と捜査をしていると、写真の男を見掛けたという証言にたどり着く。目撃現場に向かうと、その途中で椿と遭遇。小梅らが向かっていたマンションで、ホステスが〇害されたという。

そんな中、登校中に不審者に尾行されたミチルが、逃げようとして交通事故にあってしまう。小梅は搬送先の病院を訪れるが、担当医の江川京子()によれば、命に別状はないものの、精神的ショックが大きいため入院が必要で、しかもミチルは1年前に心臓移植手術を受けていたという事実がわかる。

するとそこに椿が現れる。ミチルの父・沢田晴臣が、椿が追う〇人事件の被害者・羽崎香織と、亡くなる直前まで一緒にいたと言う。

沢田は、事件当夜、行きつけのバーで飲んだあと別れたというが、かなり動揺した様子。しかもその後の調べで、1か月前に香織が沢田を脅していたという目撃証言が入り、椿らは沢田の足取りを徹底的に洗うことにする。

小梅は、心臓移植手術を行った成和医大病院の外科部長・宮本拓也()から、1年前にミチルが助かったのは奇跡だと聞く。ミチルの早い回復を願う小梅は、足繁く病院に通い、ミチルに寄り添う。

数日後、小梅は病院で、ミチルを尾行していた不審人物を見かけるが逃げられてしまう。そのことを椿に話して男の写真を見せると、椿に衝撃が走る。それは椿が尊敬してやまない警察大学校時代の恩師・高橋竜二だった。

さらに亡くなった香織が1年前まで成和医大病院で看護師をしていたことも判明し、小梅と椿が追う事件が徐々に繋がりを見せ始める。

注目と見どころ

・大塚寧々さんと浅野ゆう子さんの姉妹刑事の魅力
・妹・小梅が追うストーカー事件と姉・椿が追う〇人事件、複雑に絡み合う接点とは何か?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト

警視庁生活安全特別捜査隊さくらポリス
山田椿
警視庁捜査一課の刑事、小梅の姉
渡部草太
さくらポリス、小梅の部下
沢田ミチル
見知らぬ男に尾行されている女子中学生
沢田多恵子
ミチルの母
沢田晴臣
ミチルの父
江川京子
病院の医師
宮本拓也
成和医大病院の外科部長
高橋竜二
椿の警察大学校時代の恩師
羽崎香織
ホステス、元看護師、椿が追う事件の被害者
池田政男
山田虎太郎
幕内飛鳥
葛木真理子
大平絵美
沢田多恵子
屋台クレープ屋の店主

作品データ

タイトル 警視庁さくらポリス ~最強の姉妹捜査官~
上映時間 108分
脚本 山岡潤平
監督 水村秀雄
出演 ,,,,,,,,,,,,,,,,

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2016年5月18日(水) 21:00 ~ 22:48 テレビ東京・ ***
2017年7月09日(日) 14:00 ~ 16:00 テレ東・(再放送)


スポンサードリンク