「相棒12」の第10話「ボマー~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!」の放送データまとめです。

相棒12第10話「ボマー~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!」

テレビ朝日開局55周年記念 元日スペシャルとして放送された作品です。

第10話「ボマー~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!」

あらすじ

2013年の年末、特命係・甲斐享は、一足早く有休を取り海外へバカンスにでかける道中、交番が爆破されるのを目の当たりにする。その近くから裸足で逃げ出してくる少年を追いかける。

しかし、彼の体には爆弾が巻き付けられていた。しかも取り外せない上、少年の首からかかったスマホのカメラで「JB」と名乗る男に監視をされている。カイト=享はバカンスどころかその爆弾少年と共に行動することになってしまう。

 警察を狙った爆破事件は、テ◯の可能性を孕んでいるため新公安部長・正木浩輔が捜査本部に入ってきて、公安部と刑事部の合同捜査に発展してしまう。

公安外事課では世界的な爆弾魔が日本に入国したという情報を掴んでいた。

誰を狙ったテ◯なのか? 犯人の目的は一体なんなのか?

は事件を聞きつけ捜査本部に混じって見えない犯人を相手に名推理を繰り広げていく。

大まかな見どころ

・事件の全貌が見えない中、相棒二人が離れて別々に行動はするものの見事な連携を見せる。
・狂気に満ちた犯人に隠されていた真実とは何か?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
桂木重吾 「JB」と名乗る男、ジャーナリスト
桂木涼 ジャーナリスト、重吾の娘
北村悠馬 爆弾が巻き付けられた少年、月島高校定時制3年
柳沢晃 東西新聞記者
井出聡 警視庁公安部外事第3課課長
犬飼孝則 井手の部下
大石真弓 警視庁刑事部総務課
本田克己 井手の部下
田所信一 田所法律事務所の弁護士
長峰真 帝国情報リサーチ社の社員
正木浩輔 警視庁公安部長

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2014年1月1日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 19.6%
2017年4月14日(金) 15:58~ BS朝日・再放送

スタッフ

脚本 太田愛
監督 和泉聖治

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩、捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩、捜査第一課第7係の係長に就任するが退職(相棒12#1)
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
スポンサードリンク