「相棒11」の第12話「オフレコ」の放送データまとめです。

相棒11第12話「オフレコ」あらすじ&ネタバレ ともさかりえゲスト出演

伊丹が合コンで知り合った女性に捜査情報を漏えいか!? 潔白を証明するため、伊丹は右京に助けを求める!!

第12話「オフレコ」

あらすじ

米沢守(六角精児)伊丹憲一芹沢慶二、そして課長の角田六郎(山西惇)は、の計らいで、恋人・笛吹悦子のCA仲間ら友人たちと合コンをする。

とはいうものの、享を捜査一課に引っ張ってもらうために貸しを作ろうという悦子の作戦であった。

合コンなのにまったく話がかみ合わない雰囲気の中、一番合コンに乗り気でなかった伊丹と山根みちる (がいい雰囲気になる。2人は合コン終了後、店をかえてもう一杯飲みに行くことになる。

 翌日、デイリー東和という夕刊紙に岸倉治美議員(の秘書が不審死した事件の捜査情報がスッパ抜かれた。

捜査一課が前日につかんだばかりの情報でマスコミが知るはずもない。刑事部が騒然となる中、青ざめた伊丹はと享がいる特命係へ来る。享にみちるは何者だったか問い詰めるが、悦子の知り合いの知り合いで何者なのかはわからないという。

伊丹は右京に前夜、みちるという女性に捜査情報を口にしたかもしれないと吐露する。だが具体的にどこまでなにを話したか記憶にないという。自分が捜査情報を漏らしたはずはないのだが、その証明をして欲しいと依頼しに来たのだった。

合コンから端を発した情報漏えい事件は、やがて国家を揺るがす一大事件へと発展するのであった。

大まかな見どころ

・山根みちるは何者か?
・一大事件とは何か?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
山根みちる 悦子が主催した合コンに来た女性メンバー、じつは東和日報社会部記者
岸倉治美 真和党の議員
葉村比呂臣 外務大臣
田所千枝子 岸倉の秘書、故人
高野俊哉 松豊堂製袋の従業員
照本 帝都新聞記者

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君()の父
年月日 放送局・番組 視聴率
2013年1月16日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 19.4%
2017年6月12日(月) 15:55~ テレビ朝日・再放送

スタッフ

脚本
監督


スポンサードリンク