ドラマ『温泉殺人事件シリーズ③ 修善寺温泉殺人事件』の作品データまとめです。

温泉殺人事件シリーズ③ 修善寺温泉殺人事件 あらすじ&ネタバレ 菅野莉央&西郷輝彦ゲスト出演

TBS・月曜名作劇場で2017年06月12日に放送されます。


『温泉殺人事件シリーズ③ 修善寺温泉殺人事件』について

家族旅行に出かけた志垣警部が殺人事件に巻き込まれる 和久井刑事とのコンビますます快調!

予告動画(トレーラー)

あらすじ

警視庁の警部・志垣良雄素子夫妻は、娘の直子その恋人・谷本卓也の四人で修善寺温泉に家族旅行に出かける。

結婚を認めたわけではないのに、あつかましく自分を父と呼ぶ谷本を苦々しく思いながらも、志垣は楽しい時間を過ごしていた。

今回の旅の目的のひとつは、夫婦の恩人である医師の辻堂一之を訪ねることだ。25年前、夫婦で修善寺を旅行中に素子が産気づき、直子を取り上げてくれたのが辻堂だったのだ。久しぶりの再会を夫婦は楽しみにしていた。

その頃、都内では◎人事件が発生し、和久井一郎たち捜査一課の刑事が捜査に乗り出した。

被害者の渡瀬里佳子大手花屋チェーン渡瀬花苑の社長・渡瀬春奈の娘で、自宅で絞◎された。

和久井は、里佳子の顔がひどくただれていたことが気になる。鑑識の結果、里佳子が使用していた洗顔料に漆が含まれていたことが分かった。

和久井は春奈とその秘書・原沙織(NANA)副社長の大野木絋一郎に事情を聞く。里佳子は春奈の後継者と目されていたが、母子仲は良くなかった。

渡瀬花苑の本店が修善寺にあることが判明し、和久井は修善寺に向かう。和久井はここで志垣と合流して捜査を手伝ってもらう魂胆だが、志垣はその気はないと突っぱねる。だが、辻堂と春奈が親しい間柄だったことが分かり、志垣も次第に事件に関わることになる。

志垣と和久井は辻堂とその娘の看護師・小夜子から渡瀬家の複雑な事情を聞く。春奈と春奈の母親で先代のは疎遠になっていた。さらに春奈の後継をめぐっても二人はもめていたという。

やがて春奈も修善寺を訪れる。すると、第二の殺人事件が起こる。

ロケ地について

修善寺温泉は、静岡県伊豆市北部にある伊豆半島で最も歴史がある温泉の街。日本百名湯に選ばれており伊豆の小京都と呼ばれています。
舞台となる「修善寺温泉」ってどんなところ?

注目と見どころ

・犯人は誰?
・事件は花屋チェーンの女社長とその娘の出生に関わる秘密が!?
・娘の直子()の恋人・谷本卓也()は突然の結婚告白により志垣家が大騒動に!

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
原沙織 春奈の秘書
辻堂小夜子 辻堂の娘、看護師
渡瀬春奈 花屋チェーン「渡瀬花苑」社長
渡瀬都 春奈の母、花屋チェーン「渡瀬花苑」先代
岡本トミ子
渡瀬里佳子 春奈の娘
大野木絋一郎 花屋チェーン「渡瀬花苑」副社長
辻堂一之 25年前 志垣夫婦が修善寺を旅行中に素子が産気づき直子を取り上げてくれた医師

ネタバレ

辻堂小夜子は、「渡瀬花苑」社長の渡瀬春奈の実娘であった。
このことは、春奈のお産をした辻堂一之)と渡瀬花苑の先代・渡瀬都しか知らなかった。

厳しい春奈の母である渡瀬都は、病弱な春奈を嫌い、生まれた孫も弱かったために、同時期に生まれた貧しい女性の元気な子供を孫として金にモノを言わせえて奪った。それが後の<strong>渡瀬里佳子(である。

渡瀬里佳子は、母・春奈とは折が合わなかったが、じつは母を思っていた。里佳子は、「渡瀬花苑」を継ぐきはなかった。ある日、渡瀬花苑の副社長・大野木絋一郎が会社を乗っ取る計画を盗み聞きしてしまった。それを、彼に告げ、会社をやめるように言う。そのときに、突然、里佳子の顔がかゆくなり苦しみ出す。

ここぞとばかりに、大野木は里佳子の首を絞め◎害した。大野木と春奈の秘書・原沙織(NANA)は付き合っていたが、彼女に犯行がばれて◎害した。

一連の犯行は、大野木絋一郎であった。理由は、「渡瀬花苑」により実家の花屋が潰されたため、春に認められ渡瀬花苑に入社したが、花よりもビジネス、金に執着した経営に腹が立ち、復讐を考えていたのであった。それがバレてしまっためである。

渡瀬里佳子の顔が荒れたのは、うるしが入った洗顔ソープによるものであった。辻堂小夜子が母を名乗り出た春奈に対しての憎しみの思いを込めて贈ったものである。修善寺にまつわる昔話、厳しい母として知られる北条政子に憎む子供の行為であった。修善寺を知る人間であれば、理解できると思ったのであったが、春奈ではなく里佳子が使ってしまったのである。直接、◎人事件とは関係のない部分であった。

辻堂医院には、赤いスイートピーの花が定期的に送られて来ていた。辻堂は誰が何の理由で送ってきているのか知っているが、小夜子は伝えていない。小夜子は父からもらった赤いスイトピーのお守りを持っている。
スイートピーの花言葉は「門出」「別離」、そして「あなたを忘れない」。母である春奈が、小夜子への思い出あった。

志垣良雄(は、娘・直子(が松田聖子の「赤いスイートピー」が好きだったことから、花言葉を聞かされる。恋人・谷本卓也との結婚を許可してもらった後の思い出話から出たヒントである。

大野木は、一族で憎しみ合う腐った渡瀬家に復讐をするために、修善寺フラワーパークに、春奈と小夜子を呼び出し犯罪計画を実行しようとしていた。大野木は、春奈にナイフを突き付け、里佳子◎害の話をする。

そこへ志垣と和久井が小夜子と一緒に現れる。春奈を母として認めないが、生んでもらい辻堂一之の娘にしてもらったことに感謝していることを知らされ、復讐を断念したようで逮捕される。

ちなみに、志垣家一行は、修善寺の有名な新井旅館に宿泊していた。今作品で、娘の直子のお腹に谷本卓也との子供が宿り、結婚することになる。

作品データ

タイトル 温泉殺人事件シリーズ③ 修善寺温泉殺人事件
シリーズ 3
サブタイトル 修善寺温泉殺人事件
放送時間 (114分)
ロケ地 修善寺温泉(静岡県伊豆市修善寺)

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年06月12日(月) 20:00 ~ 21:54 TBS・ **.*%

スタッフ

原作 吉村達也「修善寺温泉殺人事件」(講談社刊)
プロデューサー 井上季子
脚本 鈴木裕那,佐藤奈央
演出 渋谷未来
構成 橋本孝
製作 テレパック,TBS

「温泉殺人事件シリーズ」について

TBS系・月曜名作劇場で2016年から放送しているコンビの刑事ドラマシリーズです。主演は片岡鶴太郎さん。

ミステリー作家・吉村達也さんの小説を原作に、温泉が大好きな警視庁の警部・志垣良雄相棒の刑事・和久井一郎が温泉地で遭遇する殺人事件の謎解きを描くストーリーです。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
志垣良雄 警視庁捜査一課の刑事(警部)、温泉好き
和久井一郎 警視庁捜査一課の刑事、良雄の部下で相棒
神崎洋一 警視庁捜査一課の管理官
山田珠代 警視庁捜査一課の刑事
服部伸之 警視庁捜査一課の刑事
坂巻源太 警視庁捜査一課の刑事
志垣素子 良雄の妻
志垣直子 良雄と素子の娘
谷本卓也 直子の婚約者、警察官


書籍紹介

修善寺温泉殺人事件 (講談社文庫)
修善寺温泉殺人事件 (講談社文庫)

スポンサードリンク