再捜査刑事・』の作品データまとめです。

再捜査刑事・片岡悠介3あらすじ&ネタバレ 芳本美代子&三津谷葉子ゲスト出演

テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2012年3月24日に放送されます。


『再捜査刑事・3』について

シリーズ第3弾!

作品データ

タイトル 再捜査刑事・
シリーズ 3
サブタイトル ワイナリー連続殺人 赤い死体は甘く香る!!
ウソつき老人の証言と踏みつけられたブドウの謎!!
放送時間 (126分)
出演 ,,,,,,,,,,

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2012年3月24日 21:00 ~ 23:06 テレビ朝日・ 14.7%
2017年4月18日 14:04 ~ 15:54 テレビ朝日・再放送

あらすじ

未解決事件の継続捜査を手がけ、“再捜査の鬼”の異名を持つ警視庁刑事・)は、再捜査専門の特命捜査対策室に異動となった。唯一の部下として配属されてきたのは、以前迷宮入り事件の再捜査に共に当たったことのある奥村澪(原沙知絵)だった。

 異動早々、悠介は、高校時代の同級生であり警視庁捜査一課の管理官に昇進したばかりの手塚高志()から、12年前の未解決事件の再捜査を依頼される。というのも、大病院の院長・樋口常雄()が自宅で催していた“お香の会”で、突然乱入してきた喪服姿の女・須田さとみ()に刺殺される事件が発生し、捜査一課の刑事・榎本香織()らが捜査を開始したところ、犯人のさとみが12年前に夫の昭文()を東京・あきる野市の秋川渓谷で何者かに殺害されていたことが判明。そして、樋口に襲い掛かったとき、「人殺し!!」と叫んでいたことがわかったのだ。

 今回の“お香の会殺人事件”には、12年前の未解決事件が絡んでいる…。あきる野署に異動になっていた元西青梅署刑事・浅野直樹()の協力を得て、12年前の須田昭文殺害事件の再捜査を始めた悠介たち。死体の第一発見者の老人・川上澄男()を訪ねたところ、供述調書には記されていなかった意外な事実を聞き出す。川上によると、12年前、昭文の遺体から香水のようないい香りが漂っていたというのだ。だが、その後、警官が駆けつけたときには香りが消えていたため、川上老人の証言は捜査本部に無視されたという。
 悠介はまた、昭文の靴の裏に付着していた紫色のシミにも注目した。当時の捜査本部は、現場の渓谷に茂っていた山ブドウが付いたものと軽視していたが、悠介はこのシミがどのブドウ品種のものか再鑑定を命じる。すると、なんと“甲州”という種類のブドウ果汁だという新事実が浮かび上がる。

 甲州といえば、山梨…。もしや昭文は山梨で殺害され、秋川渓谷は単なる死体遺棄現場だったのではないか…。悠介と澪は、踏みつけられたブドウの謎を探るため、山梨、そして長野のワイナリーへと向かう。長野の名門ワイナリーの経営者・兵藤耕作()、みどり()夫妻によると、以前、山梨でワイナリーを経営していた男がやって来て、しばらく働いていたが、10年前に病死したという。そのひとり娘・瑠璃子()は兵藤夫妻が養女にし、現在、ソムリエとして働いていたが…。実は、さとみが樋口を刺殺する数日前に、瑠璃子が彼女と会っていたという事実があった…。

注目と見どころ

犯人は誰?

スポンサードリンク

主な登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
須田さとみ 須田昭文の妻
兵藤耕作 塩尻のワイナリーの職人
兵藤みどり 耕作の妻
兵藤瑠璃子 藤原瑠璃子、須田昭文に騙されてワイナリーを買収されてしまった職人。その後、須田を殴って傷害事件を起こし、勝沼を追われて塩尻に流れ着き、兵藤のワイナリーで再出発する。しかし飲酒が祟り肝硬変で死去する。
藤原瑠璃子 少女期
樋口貴代 樋口常雄の妻
今村孝男 藤原健吾が手放した後のワイナリーを買い取った職人
藤原健吾 須田昭文に騙されてワイナリーを買収されてしまった職人。その後、須田を殴って傷害事件を起こし、勝沼を追われて塩尻に流れ着き、兵藤のワイナリーで再出発する。しかし飲酒が祟り肝硬変で死去する。
室田刑事 警視庁捜査一課の刑事
杉野雄二 松本署生活安全課の刑事
樋口常雄 大病院の院長。自宅で催していたお香の会で、突然乱入してきた須田さとみに刺殺される。
早田薫 樋口の大学時代の指導教授
根来珠江 須田のマンションの管理人
今村 今村の妻
川辺直子 ホテルの清掃人
吉野真知子 大学生だった1981年当時、大学生だった樋口・須田と、登山のインカレサークル「アルプス1万尺の会」に所属していた。樋口・須田と穂高岳に登山中に遭難し、ひとり岩場で凍死していた。
ニュースのアナウンサー
須田昭文 12年前の殺人事件の被害者。不動産業者で、業績不振のワイナリーを買い取っていた。
川上澄男 秋川渓谷在住の老人。12年前の須田昭文殺人事件の目撃者。発見当時昭文の遺体から香水のような匂いが漂っていたが、警官が駆けつけたときには香りが消えていたため、証言は捜査本部に無視されてしまった。

スタッフ

原作
脚本 佐伯俊道
監督 長尾啓司
プロデューサー 島川博篤(テレビ朝日),小坂一雄(レオナ企画)
制作 テレビ朝日,レオナ企画

『再捜査刑事・』について

テレビ朝日・土曜ワイド劇場で、2010年から放送している刑事ドラマシリーズ。主演は寺島進さん。

片岡悠介(は警視庁のお荷物部署・再捜査班に追いやられた鼻つまみ者の刑事、口うるさい母・美知恵(と2人暮らしをしているバツイチ男である。

「犯人逮捕を願う被害者の家族の思いを一日でも早く成就させる」ために事件解決に奔走する、人呼んで「再捜査の鬼」。

エリート刑事たちに解けなかった迷宮入り事件の謎を解き明かしてきた。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
片岡悠介
警視庁・再捜査班(未解決事件の継続捜査)の刑事、再捜査の鬼と呼ばれる
榎本香織
警視庁捜査一課の刑事、美知恵の教え子
浅野直樹
西青梅署・捜査課の刑事、いじめられると潜在能力を開花させるドM刑事
手塚高志
西青梅署の署長、悠介の高校時代の同級生、部活も同じ剣道部
片岡美知恵
悠介の口うるさい母、元中学校の美術教師
本田勇蔵
警視庁捜査一課・第二特殊班の刑事。悠介の上司


スポンサードリンク