「釣りバカ日誌2 新米社員 」の第8話(最終回)の放送データまとめです。

釣りバカ日誌2 第8話(最終回)「さよならみち子さん!!」壇蜜の温泉お色気が!!

藤岡にプロポーズされたみち子さんがパリへ!?ハマちゃんとの未来はどうなる…?一方、鈴木建設が請け負うダム建設の反対運動に伝助が参加したことがバレて大騒ぎに!!

第8話(最終回)「さよならみち子さん!!運命の最終回SP」について

放送歴

予告動画(トレーラー)

あらすじ

竜の子沢へイワナ釣りに出かけた鈴木一之助は、地元に住む滝沢鮎子と出会う。

鮎子に心を奪われた一之助は、竜の子沢の集会へ行くという鮎子に同行するが、そこはダム建設の反対集会だった!

慌てる一之助をよそに、伝助はダム建設で渓流の魚が全滅すると聞き、率先して反対運動に参加する。だが、ダム建設を請け負っていたのは鈴木建設であった。

一方、みち子()は、藤岡祐一郎()からパリ行きと結婚を迫られた(第7話のラストシーン)。プロポーズは断ったみち子()であるが、パリで日本食店を出さないかと誘われ心が揺れる。

出店話を聞いた伝助は早合点をして一緒にパリへ行こうと画策するが、みち子がプロポーズされていたうえ、指輪を返していないことを知り大ショック!大ゲンカに発展してしまう。彼女の選択は!?

そんな中、伝助がダム建設の反対運動に参加していることがバレて、社内は大騒ぎになってしまう!

見どころ

・壇蜜さんの温泉でのお色気シーン!
・浜ちゃんとみち子さんの恋の行方は?
・浜ちゃんとダム建設の反対運動の結末は?
・ラストシーンは?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
滝沢鮎子 竜の子沢の地元に住む女性、ダム建設の反対派
釣り具屋店長
鈴木昌之 一之助の息子、海外事業部インドネシア営業所所長、元常務

みち子のお魚レシピ

「岩魚のポワレ~ラタトゥイユソース~」

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年6月16日(金) 20:00 ~ 21:48 テレビ東京 ***

スタッフ

脚本 佐藤久美子
監督 朝原雄三

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト

ハマちゃん、鈴木建設の営業三課、社員2年目。

鈴木一之助
スーさん、鈴木建設の社長、ハマちゃんの釣りの弟子。

小林みち子
ハマちゃんの彼女。定食屋かづさ屋の看板娘、平太の姪っ子。

小林平太
かづさ屋の店主、料理は物凄く下手。

小林薫
かづさ屋の娘、高校1年生。

藤岡祐一郎 ド近眼の大学准教授、みち子のことが好きで、かづさ屋に定期的にやってくる
(シーズン2から登場したキャラ)
佐々木和男
鈴木建設営業三課課長、THE中間管理職。第7話で転勤

魚住伸太郎
ハマちゃんと同期の3年目、頭脳明晰、第1話で海外へ転勤。
葉山奨之
秋山哲夫
鈴木建設の営業本部担当常務。佐々木課長の直属の上司。

岡本信隆
鈴木建設の専務、スーさんの要求に健気に答える。

野上恵一
鈴木建設の管理本部担当常務。ハマちゃんにいつも振り回されている。

植木雄一
鈴木建設の秘書課長。一之助の秘書で良き理解者。

山口雄二
鈴木建設の営業三課主任。三課のまとめ役、奥さんと2人の娘と暮らす。

石見聡史
鈴木建設の営業三課。面倒見の良い伝助の先輩。

大原守
鈴木建設の営業三課。チャーハンが好物。

浜崎とし子
ハマちゃんの母。明るく元気。宮崎で文房具店を営んでいる。

鈴木久江
スーさんの妻。のんびりで大らかな性格、たまにスーさんをドキッとさせる鋭い発言もある。

スポンサードリンク